企業後初心者、脱出の道

~楽して成功の第一歩を踏み出せる行動習慣!~

努力はゲーム感覚で!

1615548_s.jpg



起業や副業を始めたいと思っているけど

なかなか努力が継続できず、挫折する(TT)

だから始められないと、悩みを持つ人も多いでしょう。



頑張りが長続きしない原因として

意識の根底に「努力=退屈」が刷り込まれているから。

これでは頑張ろうとしても、やる気は出ません。



でも原因が分かっていれば、対策は可能です。

ちょっとしたコツを意識していれば

頑張ることが苦じゃなくなります。



特別な道具や学習が必要な訳でもなく

誰にでも効果があると、科学的に実証されています。

強いて言えばペンとメモがあれば良いですね。



努力を楽しい物にするには

ストーリーを考える

チェックポイントを作る

達成出来たら喜ぶ

これらをゲームのように設定しましょう。



人生とは自分を主人公にした物語である。

これは多くの人が口にする名文句であり、事実です。

理想の物語を考え、その主人公になりきりましょう。



詳しい続きはこちら ↓↓↓↓



努力はゲーム感覚で!
スポンサーサイト



  1. 2020/07/09(木) 21:00:00|
  2. 行動
  3. | コメント:0

07/08のツイートまとめ

ekisensup

RT @ekisensup: 【理想の自分の姿と一日】副業等が軌道に乗り、稼げるようになった自分はどんな風に過ごしているか、具体的に想像してみましょう📕人間は想像一つで元気になったり、落ち込んだりします。成功した自分は活力があふれている筈🌟理想の姿を現在で真似てみて…
07-08 19:31

【プレゼンで緊張したら】初心者さんは、お客さんの前でプレゼンをする時とても緊張するとか。そういう時は自分が頑張ってきた事を、一つ一つ確認しましょう📘✅資料✅トークの勉強✅身だしなみプレゼンに向けての努力を確認すれば、不安は減ります。「大丈夫」と自分に言い聞かせてあげて💖
07-08 17:00

【眠すぎるなら寝る‼️】目は半開き、頭はふらふら、口から涎を垂れ流しながら作業をしている人に一言、寝ましょう💤眠気で頭が全く回っていないのに作業を続けるよりも、20分ほど寝てスッキリした方が効率が良くなり、ミスも減ります🌟起きて作業する方が、居眠りよりサボりになる時もあります💖
07-08 15:00

ブログを更新しました※質問はDMで。冒頭に「質問」と記載して✅変化を維持するのが重要▶️https://t.co/lWcPmt4ktf生活を大きく変化させれば、行動も大きく変化します⚡ でも反動も大きく、ストレス溜まりやすい⤵️ まずは小さく変化し、維持するのも一手ですよ💖https://t.co/AOjSqtl78H
07-08 13:00

【直感は目分量と同じ】直感が鋭い、鈍いというのがありますが、直感は目分量と同じです。経験が無意識のうちに最適解を導き出してくれるのです📕勘が鈍いと嘆きがちの人は、一度失敗したらすぐに諦めたりしていませんか? もし心当たりがあれば、何度でも挑戦して下さい🔥勘が鋭くなりますよ💖
07-08 11:00

@shennronn_Drums 諦めずに努力を続けるのが重要だと分かりますね。
07-08 06:22

@kimeragon01 何が楽しいのかを知っておくことは、良い人生を送る上で大切ですね。
07-08 06:20

@NINJAkusokuso 助けるならともかく、人の不幸をわざわざ見に行って喜ぶ暇があるなら、自己研鑽をする方が余程有意義。
07-08 06:19

@akagami_315 困難の前ではあえてポジティブ思考でいた方が、解決策を思い付きやすくなるそうなので、強気でいるのは大事。
07-08 06:15

@kamohappy おはようございます! 素敵な一日にしましょう!
07-08 06:13

07/08のツイートまとめ
  1. 2020/07/09(木) 04:05:39|
  2. ツイート
  3. | コメント:0

直感は鍛えられる!

464788_s.jpg


個人的な経験ですが、起業したての初心者さんは

自分って勘が悪いんですよね~

と言っている印象があります。



勿論初心者さんに限らず、

世の中には予想がアッサリ外れてしまい、落ち込む

こういう人は多いでしょう。



でも直感を鍛えて、鋭くするのは誰にでも出来ます。

何故なら「勘の鋭さ=経験+受信力」だから。

意識的に努力すれば、勘は良くなります。



もしかしたら何か厳しい修業が必要かも? と

思うかもしれませんが、全く要りません。

修行でも鍛えられるのは事実ですが(笑)



普段の生活でも鍛えるためには

言葉に気を付ける

実際に経験する

頭をスッキリさせておく

これらを意識してみましょう。



勘が悪いと、それだけで自信を無くしがち。

でも訓練するだけで、直感は磨きをかけられます。

鋭い勘を発揮して、明るい未来を選び取りましょう。



詳しい続きはこちら ↓↓↓↓



直感は鍛えられる!
  1. 2020/07/08(水) 21:00:00|
  2. 引き寄せの法則
  3. | コメント:0

07/07のツイートまとめ

ekisensup

RT @ekisensup: 【アイデアはたくさん用意して保存】「どうせこんなアイデアは役に立たない」と途中で考えるの止めたりしていませんか🤔 捨てるのは勿体ない💦閃きは大事にし、メモして。役に立つかどうかは大体が感情での判断🖍️後で冷静になればよい案かもしれないで…
07-07 19:41

【悲観主義も使いよう❗】大成功するにはポジティブ思考が最善ですが、ネガティブ思考も役立ちます📕何故なら失敗を反省しやすく、事前準備が得意で、気配りが上手だから🔎ポジティブ人間の欠点を上手く補ってくれる存在です。できれば悲観思考は変えた方がいいですが、良い点もあると前向きに💖
07-07 17:00

【失敗したら慰めよう】失敗した時、きちんと自分の事を慰めていますか? 自分に厳しい人は自責の傾向がありますが、是非変えてみましょう☀️人間は慰めて貰えると、ストレスが大きく減り、その分やる気が出ます🔥誰に褒められずとも、自分の頑張りは自分が一番してます。褒めて、慰めましょう💖
07-07 15:00

ブログを更新しました※質問はDMで。冒頭に「質問」と記載して✅自分自身と向き合う▶️https://t.co/odtmaBFdQC他人は自分の鏡、自分の言動は他人を通じて映し出される因果応報的な考え方🔃 もしも誰かに悪い感情を抱けば、それは自分にも当てはまります。反省材料に💖https://t.co/K4BN1qfv2y
07-07 13:00

【必ずできると信じる】初心者さんの多くは、始める前から「どうせ大した結果出せませんよ😑」と予防線を張りがち🤔 でもやる前から気持ちが負けていたら、才能があったとしても結果は出せません⤵️最初から大成功は難しくとも、「できる🔥」と思うのは簡単で、大切な心への投資☀️ 信じましょう💖
07-07 11:00

RT @ekisensup: 疲れて来たなと思ったら、少しでもいいので体を動かしましょう。特に全身の筋肉を伸ばすのがオススメです💪脳は単純作業を続けると、段々と注意力などが低下していきます。これはどんな天才でも避けられない、学校の授業等で休憩が入るとの一緒📘作業効率の低…
07-07 08:38

@NINJAkusokuso 身近な生活の知恵一つとっても、知ってるか知らないかで効率が全然違いますもんね。投資や稼ぎ方なら猶更格差が出る。
07-07 06:28

@IHayato 新しい事へ挑戦できる人は、自身にとっての未知を切り開いてる訳ですからね。前へ進む行動力が成功の秘訣なんでしょうね。
07-07 06:27

@koheinishizaki 耳が痛くなる意見も聞き入れ、行動修正できる会社は柔軟に変化できるので生き残りやすいですね。
07-07 06:25

@mofmof_investor よく調べてから質問してくれる人には「ここまで頑張った人なら、手伝いがしたい」って思いますね。努力は評価されますよ。
07-07 06:23

07/07のツイートまとめ
  1. 2020/07/08(水) 04:05:30|
  2. ツイート
  3. | コメント:0

まず「できる!」と思うところから始める

88111_s.jpg


起業や副業を始めたいけど、なかなか挑戦できない人は

なんだか難しそうだし、きっとできない。失敗する。

という言葉をよく口にします。



けど企業などに興味を持つという事は

やってみたい、と心の底では思っている筈。

つまり苦手意識がなければ、挑戦できます。



失敗に対する感情はなかなか拭えない

そう思っているかもしれませんが

日々の言動と考えを少し変えるだけで

誰にでも苦手意識を小さくし、無視できます。



苦手意識を小さくする方法として

ギャンブル思考を止める

計画を立てる

できないと言わない

これらを日々の習慣にしましょう。



人生で最も後悔することの一つに入るのが

自分がやりたいと思ったことをやらなかった、というもの。

悔いのない人生を送るために、足踏みを止めましょう。



詳しい続きはこちら ↓↓↓↓



まず「できる!」と思うところから始める
  1. 2020/07/07(火) 21:00:00|
  2. メンタル
  3. | コメント:0
次のページ